ホーム
> 暮らし > 子育て·教育
寧波工程学院
2019-08-23 15:11フォントサイズ: A A A

寧波工学院は1983年寧波市政府によって設立された全日制普通本科大学である。2004年5月から専門学校から寧波工学院に昇格し改名された。2010年に教育部卓越工程師育成計画第1陣の61校に選ばれた。

 

2017年3月の公式サイトによると、学校敷地面積は1800ムー、風華校区、翠柏校区と杭州湾校区がある。12個の2級学院、40の学部専攻。専任教師769人、その中教授67人、準教授は226人、博士は275人、学部学生は13296人。

 

寧波工学院は名門校の同済大学、華東理工大学と協力して学部生の教育に取り組み、太原理工大学と共同で大学院生を育成する。中国科学院寧波材料所と全面的に協力関係を持つ。知識産業園には育成訓練や研究開発機関の入園が何軒も決まっている。産学官の提携も進んでおり、鎮海区、杭州湾新区管理委員会、慈渓市などと全面的協力を展開し、戦略的協力関係企業は61社に上った。


【印刷】 【閉じる】
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统