ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
中国耐久自動車選手権終了
2022-08-08 23:25フォントサイズ: A A A

    昨日午後、寧波北侖にある寧波国際サーキットで2日間にわたる中国耐久自動車選手権寧波大会が閉幕した。寧波では国内20チーム120人のドライバーが参加した。

    中国耐久自動車選手権は中国自動車モータースポーツ連合会の承認を受け、国家スポーツ総局の年間競技計画に組み込まれたカテゴリーAの国家級スポーツイベントである。チームレースである耐久レースでは、1台あたり最低2人から最大4人までのドライバーの走行が認められ、1人のドライバーには規定された最長走行時間が与えられ、ドライバーは交代せず、規定された時間内に最も多く周回したドライバーが優勝トロフィーを獲得する。

    寧波国際サーキットは全長4.01キロメートルで、山の起伏に応じて、22の速度と半径の異なるコーナーを設け、高度差は24メートルに達し、車両のコーナーと加速時の各性能を十分に表現することができる。


【印刷】 【閉じる】