ホーム
> 寧波ニュース > 町のニュース
鄞州区の社会力公共文化サービスに新しい活力を注入
2022-09-02 21:22フォントサイズ: A A A

    鞭牛の耕田、蚕の絹織物を体験したり、宋代の美学的生活を体験したり......政企が手を携えて作り上げた東銭湖鎮の兪塘村「宋韻耕織園」の開園からわずか1週間で、1万人近い観光客が訪れている。

    近年、鄞州区は全国初の公共文化サービスシステムのモデル地区「金名刺」を続々と磨き、社会の力を公共文化サービスに参与させることを積極的に奨励し、文化資源の最適配置を推進し、「精神共富文化先行」の新しい道を踏み出した。

    過去5年間、鄞州区は累計1600回以上の文化公演を行い、8000回以上の文化訓練を行い、200万人以上の大衆に恩恵を与えた。現在、同区の2000余りの文体団体、5万人余りのボランティアが都市と農村の公共文化を繁栄させる重要な力となっている。


【印刷】 【閉じる】